キャッシングは金利で借りましょう。

この前緊急にお金が必要になったのでカードキャッシングをしました。
カードキャッシングは金利が高いので、銀行ローンにお金を借りてカードキャッシングの分を返そうと思いました。

銀行ローンから審査が下りて、銀行にお金を振り込んでもらって、カードキャッシングした会社まで返すのに14日ほどかかったのですが、利息だけで40万円借りて約1900円かかりました。
そう考えたら利息払うなんてバカらしいですよね。

カードキャッシングの方は月々の返済が40万円なら15000円払わないといけないのですが、利息だけで月々約5000円払わないといけないのです。
なのでお金を借りる時は金利が安い銀行の方をおすすめします。言っても銀行もビックリするほど金利はそんな変わらないですけどね。(笑)

銀行のカードローンの申込み

私は以前、銀行のカードローンを利用したことがあります。Web上から申込み後、審査が行われましたが、三十分以内に終了し、連絡がありました。審査の際の注意点は、銀行から勤務先に申込者の在席確認の連絡がありますので、虚の勤務先を記入してしまいますと、その時点で審査は落ちてしまいます。

審査完了後に銀行から電話があり、キャッシュカードの受取方法として、自宅に郵送か銀行に訪問して受け取るかの二択で尋ねられます。私は銀行で受け取りましたが、その場合はATMコーナーに設置されたテレビ電話つきの個室で受け取ることになり、周囲の人々の視線は全く気になりません。銀行の担当者と何回かテレビ電話で本人確認等の質疑応答を繰り返した後、その個室内の機械からカードが発行されます。所要時間は約二十分です。

カードを受け取れば、その後は必要に応じてお金を借りることができますが、私が銀行カードローンを選んだ理由は、銀行のATMを使うことで、友人や知人にお金を借りたことがばれないからです。周囲の視線を気にされる方には、銀行カードローンをお薦めします。