地方銀行のカード割賦の2つのメリット

キャッシングをする時は著名銀行のカード融資や大手のサラ金による事が多いですが、最近では地方銀行のカード融資による顧客が増えてきています。なので地方銀行のカード融資は如何なるメリットはあるのか見て行くポイントにください。

・利回りが小さく設定されている

最長利回りの組合せは著名銀行のカード融資が約14.5百分比、大手のサラ金が約18百分比で設定されている事が多いですが、地方銀行のカード融資は約14百分比で設定されている事が多いです。利回りが薄く設定されているのがメリットになります。

・銀行の活用実績が裁断基準になっている

地方銀行のカード融資による顧客はカード融資以外のもてなしもその地方銀行で利用しているので活用実績があります。地方銀行のカード融資の裁断では銀行の活用実績も裁断基準になっているので可決されやすくなります。