主婦でもキャッシングを利用できるんです!

主婦だからキャッシングは利用できない…と諦めている方はいませんか?

数年前に法律が改正され確かに専業主婦の方がキャッシングを利用することは難しくなりました。

しかし主婦の方でもパートをしている方は別です!

パートをして毎月一定の収入がある方は会社員と同じようにキャッシングを利用することができるのです!

えっ?!だったら私もキャッシングを諦めなくてもいいの?と思う方は大勢いるのではないでしょうか。

そうです、主婦だからと言ってキャッシングを利用することを諦める必要はないのです。

しかし、少し条件はあります。

パートなどにより毎月安定した収入があること

キャッシングを利用する半年~1年以上のパート経験があること

などです。

この条件をクリアできれば主婦の方でもキャッシングを利用できます。

主婦だからと言って諦めずにキャッシングを利用したいと思う方は一度審査を受けてみることをお勧めします。

収入の無い主婦でもキャッシングは利用できるの? 

専業主婦の人がキャッシングを利用したい目的はさまざまですよね。家計が苦しいから。どうしても買いたい物がある。急でお金を用意しなければいけなくなったなど。でも収入の無い主婦はキャッシングに申し込みができるのでしょうか。答えはできます。ただし、夫の同意とそれに関連する必要書類を提出できた場合です。ここでは収入の無い主婦がキャッシングを利用するにはどうしたらよいのか見ていきましょう。

専業主婦がキャッシングに申し込むには

主婦の人がキャッシングを利用する際に欠かせない条件に申し込む主婦自身に一定の収入がある事が上げられます。では収入の無い専業主婦はキャッシングを申し込む事はできないのでしょうか。そんな事はありません。ただし、旦那さんの同意とそれに関連する必要書類の提出は条件になります。キャッシングの審査のチェックポイントとして年収と勤続年収があります。でも収入を持たない主婦はこれらのポイントをクリアする事はできませんよね。お金を貸すキャッシング会社からしたら無収入の人にお金を貸すのはリスクがあります。ではどうしたらよいでしょう。そこで夫の登場です。専業主婦の場合、収入はありませんが旦那さんが稼いでいます。ですから夫の年収と勤続年収を提示すれば借りる事ができる可能性が高いです。旦那の収入証明や同意書があれば借りるのは難しくないでしょう。

やはり旦那さんと話し合いは大事

専業主婦の人がキャッシングを申し込みには旦那の同意書とそれに関連する書類の提出が必要である事は述べました。つまり言い換えると旦那さんにだまってキャッシングを利用するのは難しいです。ただ、これは考えてみれば当然の事とも言えます。旦那さんからしたら専業主婦をしている妻が突然、借金を作っていたら慌てます。当然、喧嘩になる事も考えられます。そうならないために自分自身では一定の収入の無い主婦がキャッシングを申し込むには旦那の同意とそれに関連する書類の提出が求められるのです。夫に内緒にしなければいけないような事なら考えものですが、そうでなければやはりキャッシングを利用する意思を夫に伝えましょう。2人で相談して無事借りれると良いですね。