週末でも借入できるカードローン

銀行など金融機関は週末になるとお休みになってしまって、契約や借入はできないというイメージがある方も多いと思いますが、消費者金融のカードローンですと曜日問わず契約から借り入れまでが可能になっています。

申し込みにあたってはウェブ上からですと来店の必要なく契約ができますし、その際カードレスを選択することで融資までご自宅や出先からでも行うことができるためとても便利になっています。もちろんパソコンだけでなくスマートフォンからの申し込みも可能になっていて、大手消費者金融でしたら専用のアプリも出ているため利用しやすくなっています。

ただし週末に契約をする場合に注意することが1点だけあります。それは職場への在籍確認です。土日も営業されている会社などで働いているなら問題ないですが、休みになってしまうと在籍確認が取れる週明け移行の融資となってしまう場合もあるので注意が必要です。

銀行のカードローンの申込み

私は以前、銀行のカードローンを利用したことがあります。Web上から申込み後、審査が行われましたが、三十分以内に終了し、連絡がありました。審査の際の注意点は、銀行から勤務先に申込者の在席確認の連絡がありますので、虚の勤務先を記入してしまいますと、その時点で審査は落ちてしまいます。

審査完了後に銀行から電話があり、キャッシュカードの受取方法として、自宅に郵送か銀行に訪問して受け取るかの二択で尋ねられます。私は銀行で受け取りましたが、その場合はATMコーナーに設置されたテレビ電話つきの個室で受け取ることになり、周囲の人々の視線は全く気になりません。銀行の担当者と何回かテレビ電話で本人確認等の質疑応答を繰り返した後、その個室内の機械からカードが発行されます。所要時間は約二十分です。

カードを受け取れば、その後は必要に応じてお金を借りることができますが、私が銀行カードローンを選んだ理由は、銀行のATMを使うことで、友人や知人にお金を借りたことがばれないからです。周囲の視線を気にされる方には、銀行カードローンをお薦めします。