中小の消費者金融を利用する時に把握しておきたい2つのリスク

中小の消費者金融は柔軟な審査をしてくれるので大手の消費者金融より審査の可決率が高いです。それで確実にお金を借りるために中小の消費者金融を利用する人も出てきています。しかし中小の消費者金融を利用する時はリスクを覚悟しなければいけない場合もあるので事前にしっかり頭に入れておく必要があります。そこで中小の消費者金融を利用する時に把握しておきたいリスクを確認していきましょう。

・上限金利が高く設定されている

大手の消費者金融は上限金利が18%に設定されている事が多いですが、無利息サービスなどもあるので上手に利用すれば返済する時の負担が軽減されていきます。しかし中小の消費者金融は上限金利が20%に設定されている事が多いです。しかも無利息サービスがないので返済する時に負担がかかるリスクがあります。特に借り過ぎたりすると返済する時に負担がかかるので注意が必要です。

・提携ATMを利用する事が出来ない事が多い

大手の消費者金融は提携ATMを利用する事が出来るのでコンビニまで行けばお金を借りる事が出来ます。しかし中小の消費者金融は提携ATMを利用する事が出来ない事が多いので事務所に出向かなければいけない事があります。すごく不便になるリスクがあるのでしっかり把握しておく必要があります。