生活保護でキャッシングを受けることはできるのか?

病気などで働けないなどといった一定の要件を満たすと、生活保護を受けることができます。

生活保護を受けていると、生活のための扶助を受けることができますが、生活保護の状態で借金をすることはまずできません。

なぜなら、生活保護は収入がないという状況でありますから、まず返済能力がないと判断されます。

生活保護ではいる収入というのはあくまで保護するための支給金であって、安定した収入という風にみられません。

もし、借り入れができるといったことがある場合には違法業者である可能性が非常に高いです。

しっかりと正規業者であるかどうかを見分ける必要がかなり高く、業者と相対するようなことはしてはいけません。

そういったことをしっかりと踏まえておきましょう。

アルバイトがプロミスの審査を受ける時に重要になる2つのポイント

プロミスは20歳以上で安定した収入があれば利用する事が可能ですが、アルバイトだと審査が不利になってしまう事もあります。それで審査に落ちてしまいお金を借りる事が出来なかったというケースもあるのでアルバイトがプロミスの申し込みをする時は審査で重要になるポイントをしっかり把握しておく必要があります。そこでアルバイトがプロミスの審査を受ける時に重要になるポイントを挙げていく事にしましょう。

・月収が10万円以上

プロミスは安定した収入がある人に貸付を行っていますが、アルバイトの場合は月収10万円以下だと返済能力がないと判断されてしまう事が多いです。それにより審査に落ちてしまう可能性が高いので月収10万円以上が稼いでおくようにしましょう。

・他社からの借入件数がなし

プロミスは他社からの借り入れが3件以下なら利用する事が可能ですが、アルバイトの場合は他社からの借り入れがあると審査が不利になってしまう事が多いです。それにより審査に落ちてしまう可能性が高いので他社からの借入件数をなしにしておく事も重要なポイントになってきます。

アルバイトがプロミスの審査を受ける時に重要になるポイントはこのようにあるので申し込みをする前にしっかり準備しておきましょう。

スルガ銀行カードローン リザーブドプラントの独自の部分は?

スルガ銀行のカードローンであるリザーブドプラントいうのは他のカードローンとは違った面を有しています。

まずひとつはVISAカードとしてもそのまま利用ができるという点です。

ショッピングにもそのまま併用ができるということですから、わざわざお金をおろしてキャッシングをしなくてもいいというのが利点です。

二つ目は、500万円までなら収入証明書が要らないという点です。

収入証明書が要らないところというのはいろいろな会社がありますが、消費者金融でも50万円蔵までだったり、銀行でも

せいぜい300万円くらいまでと高額の料金になればなるほど必要な書類となってきます。

ですが、ここまで高額の場合にまでいらないというのはまずないレベルです。

三つ目は、死亡または所定の高度障害状態に該当した時などといったことが起こったとしても、「保険でローンを全額返済」できるという

消費者信用団体生命保険を付保できる(申込時選択制)ことです。

 この方法により、保険関連の書類手続きの面倒な部分がなくなるだけではなく、保険料も銀行が負担してくれるので

かなり大きなメリットが期待できるというわけです。

この三つがスルガ銀行カードローンが持っているほかにはない大きな特徴となっています。

レイクのキャッシングはとってもオススメ!

みなさんキャッシングを利用したことはありますか?私は今まで利用したことがなく、詳しいことはほとんど知りませんでした。

しかし引っ越しをすることになり、お金をどうしても借りなくてはならず、レイクを利用しました。

まず、レイクを利用した理由はいくつかあります。お金を借りる所は有名なところでもたくさんありますよね。またクレジットカードのキャッシング枠などもあります。ただ、クレジットカードのキャッシング枠では限度額が足りないためそのまま限度額の増額ということまで頭がまわらず、却下となりました。

話が戻し、レイクを利用することにした理由で最も大きかったのは利息無料キャンペーンです。五万円までなら180日間利息無料など魅力的なキャンペーンもありましたが、私は五万円以上借りる必要があったのでこちらは利用しませんでした。

もう1つの利息無料キャンペーンを利用しました。利息無料キャンペーンって行っているところと行っていないところがありますので、まずここは第一条件でした。後は、自分の住んでいる近くにレイクがあるかどうかでした。レイクは返済用のATMがあり、振込手数料はかからないのです。

そして毎月の返済額のところにも便利な機能があったのです。例えば月々三千円返済と決められていたとしてある月が少し余裕があるので一万円返済しようと思うと、レイクのATMで一万円を入れてそのまま一万円すべて返済することができるのです!私はそれまで三千円返済なら一万円を入れても七千円返ってくると思っていました。

これはとても便利です!面倒な手続きをする必要もないですし、無人なので、人と話をすることが苦手な人でも気軽に返済可能ですよね!レイクはそういった面でとても便利なのでお金をどこで借りようか迷っている方は興味があれば是非サイトを見てみてください!

消費者金融は安心して利用できる金融機関です

消費者金融からお金を借りることに不安や抵抗を感じているかたは多いと思いますが、銀行のグループ会社になっているような消費者金融を選べば法外な利息を取られることもありませんので普通の金融機関として安心して使えると思っています。もちろんお金を借りれば利息は掛りますので計画的に利用する必要はあります。

借りたお金はすぐに返すということに気を付けて利用していれば何の問題もありません。私もお給料日前に少しお金が足りなくなると消費者金融からお金をちょっとお金を借りてお給料が出たらすぐに返すようにしています。

私が借りているのはいつもだいたい1万円とか2万円くらいです。給油日前の10日前に2万円借りたとして利息がどれくらいになるのかと言いますと、利率を18%として計算すると99円くらいです。99円ほどの利息であれば大して気にする必要もないと思います。利息は日割り計算になるので早く返すほど安くなります。

消費者金融のキャッシングサービスはもともとこのような少しのお金を短期間借り入れるのに適したサービスになているのです。消費者金融のキャッシングには総量規制という借り入れの出来る金額に規制がかけられています。

利用するひとの年収の3分の1までしか借りられないのです。私の年収は200万円くらいなので消費者金融から借りられたとしても60万円程度ということになります。それでも日々の生活に必要なお金をちょっと借りるには充分すぎる金額です。パートやアルバイトで働いているかたでも消費者金融には申し込めますのでお金に困ったことがあったら消費者金融の利用を検討してみても良いと思います。

レイクALSAでは自宅に電話やダイレクトメールは基本こない

レイクALSAを利用するときに気になることとしては、電話やダイレクトメールなどが自宅にくるのか?という点でしょう。

誰かと同居をしている場合には、そういったことが原因で借金をしていることに気付かれる可能性がありますから。

ただ、レイクALSAの場合にはそういった部分に関してはちゃんと気を遣ってくれていて、ダイレクトメールや電話を希望しないということを申し込み時点で言っておくことで、自宅に電話をしてきたり、ダイレクトメールを送ってきたりということはないのです。

しかし、返済に関する連絡をするときには自宅に電話などがくることはあるようですが、基本的にはないということになっています。

だから、きちんと返済をしている限りは安心ということが言えます。

総量規制対象外となる借り入れとは

キャッシングやカードローンを利用しているかたなら、「総量規制」というものについてはご存知のことでしょう。

総量規制とは、貸金業法によって定められた、

・キャッシングできる金額は原則として年収の3分の1

というルールです。

いうまでもなく、これは、消費者が借りすぎることがないように定められたルールとなっています。

しかし、すでに借り入れがあったとしても、「どうしてもお金が必要」となることはあります。

そんなときは、総量規制対象外となるローンを利用することで、借り入れをすることができます。

対象外となるのは、

・銀行系カードローン

・クレジットカードのショッピング枠

・おまとめ・借り換えローン

などとなっています。

用途に応じて、うまく利用することをおすすめします。

J.Score(ジェイスコア)では上限金利がかなり低い

J.Score(ジェイスコア)は消費者金融に属する金融会社で、銀行ではありません。

したがって、銀行と比べると金利が高いというのが普通なのですが、銀行並みの低金利を実現しているのです。

J.Scoreでは上限金利が12.0%となっており、破格の数字と言えると思います。

消費者金融の場合には、上限金利は18.0%というケースが多いですから、それと比べるとかなりの低金利と言えるでしょう。

だから、J.Scoreの金利は利用者にとってかなり魅力的な部分となるのです。

金利は重要なポイントと言え、お金を借りる際の会社選びで多くの人が気にしているでしょうから、J.Scoreの特徴としてはこういった部分も理解しておいてほしいです。

各質屋さんの金利の比較について

キャッシングでも金利面というのは会社によって差がある傾向にあり、それぞれの金利設定で利息を取っています。

質屋も同様で、店舗によって金利設定というのは異なっているのです。

具体的に店舗間で金利の設定をいくつか見ていきますと。

大黒屋 月利 0.9%~1.5% (30万円未満は要相談)

ぜにや本店 月利 1.5%~5% (10日以内に質受すれば0.5~1.0% 金利負担減少)

高山質店 月利 2~8% (店舗によって設定が異なるケースもある)

東京ブランド 月利 3~8%

さのや 月利 2.8~8%

大蔵質店 月利 4~7%

といったようなところを調べた結果なっているわけであります。

金利設定もお店によってかなり差が有るといった現状があり、消費者金融といったキャッシング会社に比べるとかなりばらつき賀あるというのが特徴的な感じです。

また、基本的に金利設定に関してはキャッシング会社と比べると高くなる傾向がありますので、返済にはかなり苦労をするのではないでしょう。

ただ、質屋においてお金を借りることは、すぐに多くのお金を借りたいときや信用情報を気にしている方などにとっては

大変ありがたい存在ですので、利用する価値はあるというわけです。

キャッシングの返済はかなりやりやすくなっています

最近ではキャッシングをするときにはその消費者金融やカードローン業者のATMではないところからも借入ができたりすることがあったりします。要するに提携ができているわけであり、非常に借りやすくなっているというのは間違いないでしょう。返済もそれによって行えるということがほとんどになりますので実にやりやすくなっているとは言えます。

但し、いくら提携しているところとは言っても手数料が余計にかかってしまうということがあったりしますのでその辺りは意識的に注意しておいた方が良いでしょう。返済に余計なコストをかけないように、ということはとても大事なことになります。そこは返済するときに絶対に気をつけたほうがよいことになります。